« きっと70年前もこうだったんじゃ? | トップページ | 不思議な報道 »

本日の「お前が言うな」ネタリターンズ

【社説】防衛白書の中で「独島は日本領」とうそぶく日本

 日本政府は6日、2007年防衛白書で独島(日本名竹島)について「日本の固有の領土」と主張した。日本政府は2005年の防衛白書から「日本の固有領土である北方領土と竹島の領土問題はいまだ解決していない」と記載し始めた。そして韓国政府がこれに抗議し、削除を要求したにもかかわらず黙殺する態度を取った。

 日本は2005年からにわかに独島についての領有権を主張する姿勢を強めている。島根県が「竹島の日」を制定し、駐韓日本大使がソウルで堂々と「竹島は日本の領土」と語ったのが始まりだった。文部科学省は公民や地理の教科書で「竹島は日本固有の領土」「韓国が不法占拠している」と明記するよう指針を出した。昨年の春には海上保安庁の調査船が独島近海を測量しようとしたこともあった。こうした一連の動きを指揮した人物こそ、当時官房長官だった安倍首相だ。

 これは日本政府の本音をよく示す動きだ。機会があるたびに独島の領有権を主張し、世界の注目を集めることで、ひとまず紛争地域に仕立て上げようとしているのだ。そうした上で、この問題を国際司法裁判所に提訴しようというわけだ。日本は自分たちの国力をもってすれば国際司法裁判所の判決に影響を及ぼすことが可能だと考えている。隣国に言い掛かりをつけ、その「血と肉」である固有領土を奪い取ろうとしているのだ。これがもし100年前なら、日本は間違いなく砲艦を送り込み、独島を制圧して仁川や釜山を砲撃していたことだろう。

 日本が国防政策の方向性を示す防衛白書を通じ、執拗(しつよう)に独島の領有権を主張するのは、一種の示威行動と見ることができる。2005年度の日本の防衛費は世界第2位となる469億ドル(約5兆8000億円)で、実際の軍事力でも世界第3位との評価を得ている。特に日本の海上軍事力はイージス艦4隻をはじめ、駆逐艦54隻、潜水艦16隻など152隻もの艦艇と205機もの戦闘機を保有している。対潜水艦戦、補給、機雷処理などの戦闘能力も世界最強レベルにある。

 だが日本政府がこうした対応を取れば取るほど、韓国政府および韓国国民は「日本という国の横に位置することになった不幸」を切実に感じるだけだ。そうした事実を日本側は十分理解しているのだろうか。隣国に対しこんな行動を取る日本が、国際社会の表舞台に立つために国連安全保障理事会の常任理事国を目指しているというのだから、まったく恐ろしい世の中になったものだ。

 いやまぁ、いつもなら内政問題にはかなりまともな視点を持つ朝鮮日報ですが、日本問題となると途端に「反日命」なまるで活貧団みたいな論調を平気でさらすプロパガンダマスコミに成り下がります。今回もとにかく今まで自分達がこの問題に関して何をやって来たのかすっかり忘れてしまったご様子。よくもまぁ人の事をここまで言えるもんだとある意味感心しちゃいます。

機会があるたびに独島の領有権を主張し、世界の注目を集めることで、ひとまず紛争地域に仕立て上げようとしているのだ。

 正直、韓国がここまで盛り上げなきゃ大した事無かったのに、と思わずにはいられませんw(まぁ、そうでなくても紛争地帯であるのは間違いないんですけど)

隣国に言い掛かりをつけ、その「血と肉」である固有領土を奪い取ろうとしているのだ。これがもし100年前なら、日本は間違いなく砲艦を送り込み、独島を制圧して仁川や釜山を砲撃していたことだろう。

 戦後、李承晩が勝手に言いがかりを付けて(アメリカすらその主張を認めていない)竹島はおろか対馬まで奪おうと画策し、竹島は実際に武力によって日本から奪い、李承晩ラインを勝手に引いて日本の漁民を多く拉致したり殺害してきたその歴史を忘れているのか?日本よりも自分達がやってきた事だぞ、それは。天に唾する主張を恥ずかしげも無く出来る有力新聞社説・・・・凄いもんです。

だが日本政府がこうした対応を取れば取るほど、韓国政府および韓国国民は「日本という国の横に位置することになった不幸」を切実に感じるだけだ。そうした事実を日本側は十分理解しているのだろうか。

 これ、「韓国」と「日本」を入れ替えた方がいいんじゃないかと思うんですがw 正直、韓国からの不法入国者による犯罪の増加、在日による日本国内での過剰な権利要求&反日活動、そして韓国海軍の不自然な増強(北朝鮮軍に対してイージス艦3隻など不要な戦力)、日本の技術力を盗んで成り上がる先端産業、そして極めつけは上記の様な「徹底した反日思想」など、非常に「迷惑な隣人」なのが韓国です。私の様な「日本国民」は「韓国という国の横に位置することになった不幸」を切実に感じていますよ、ええ。エンコリで韓国人から「日本はオセアニアになってしまえ」と言われた途端、日本側から「そうしましょう」の大合唱が起きたのもある意味当然かも知れません。

隣国に対しこんな行動を取る日本が、国際社会の表舞台に立つために国連安全保障理事会の常任理事国を目指しているというのだから、まったく恐ろしい世の中になったものだ。

 日本人から言わせてもらえば、国際社会の表舞台に立つ為にロビーという名の賄賂攻勢をかけたり産業スパイ上等な国、そしてサイバーテロもどきのネット圧力を平気でかけてくる国が世界の先進国だと思い込んでいるのを見て「まったく恐ろしい世の中になったものだ」と思わされていますけどね(爆)

 こうやって見ると、韓国(特にマスコミ)は全く日本との融和友好を目指そうとしていない、という事がはっきり分かりますね。日本がいくら握手をしようとしても向こうがこの態度なのですから、いっそ関係を断ち切ってあげるのも一つの配慮なのではないか、と思う私です。

|

« きっと70年前もこうだったんじゃ? | トップページ | 不思議な報道 »

特定アジアの話題」カテゴリの記事

コメント

Hmm, to ciekawe. Fajna strona.

投稿: Mackenzie | 2014/02/23 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/15714792

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の「お前が言うな」ネタリターンズ:

» 【動画】「公務です」東国原知事、ソウルでも東風 [東国原式。ひがしこくばるしき。]
東国原知事、宮崎土産持参で韓国ツアー。公務初渡航の目的は、宮崎-ソウル間の定期便増便要請と宮崎への韓国人観光客誘致。「宮崎とソウルの定期便を就航させていただいて6年になります。韓国と日本の文化交流が、もっともっと深いものとなることを心から望んでいます。」楽天トラベル 海外航空券予約... [続きを読む]

受信: 2007/07/10 23:05

« きっと70年前もこうだったんじゃ? | トップページ | 不思議な報道 »