« 独裁者に振り回される日本 | トップページ | 最悪のラインナップ »

存在意味の無い組織

社保庁「年金精査進めず」、監視委が早急着手を具申

 総務省の「年金業務・社会保険庁監視等委員会」(委員長・葛西敬之JR東海会長)は27日、該当者不明の年金記録約5000万件について、記録を持ち主の状態ごとに分類する「精査」を社保庁が進めていないとし、作業予定を明らかにして早急に着手するよう菅総務相に意見具申した。

 菅総務相は同日、柳沢厚生労働相に同じ内容を勧告した。

 委員会は「5000万件の内容の精査は、年金記録問題の名寄せを始めとした作業の大前提となるものだ」とし、年金記録の持ち主を探す「名寄せ」作業に先立ち、死亡者や受給資格を満たしていない人の数など、5000万件の内訳を示す精査を優先するよう求めている。

 委員会がこうした意見を具申したのは、社保庁が25日の同委員会初会合や26日の社会保険業務センター視察の際に、「約5000万件の記録の精査は行っていない」と回答したためだ。委員会発足からわずか3日で初めての意見具申に踏み切ったのも、「社保庁の対応への不満が委員から強く出たためだ」(総務省幹部)という。

 ただ、政府が7月にまとめた記録漏れ問題対応策では、まず年金記録の持ち主を探す名寄せを優先し、死亡者数などの内訳は名寄せと並行して随時、明らかにするとしている。社保庁は5000万件の記録について、年代や国民年金、厚生年金の区別は明らかにしているが、より詳細な内訳を示すことは現在のシステムではできず、それを優先して実現するには膨大な時間とコストがかかるためだ。

 社保庁は「政府の方針に沿って名寄せのためのソフト開発などを進めている。委員会の意見には誤解があるのではないか」としている。

>委員会の意見には誤解があるのではないか」としている。

 だからと言って「何もしない」という選択肢があると思ってる事自体がこの問題に対して如何に甘い考えを持っているか、という証明です。

 確かに今使っているデータ&システムが使い物にならない欠陥品である事は承知しています。今後データ修正を請け負う民間業者も今までのデータを修正するよりも最初から入れ直す方が手間がかからない、と判断したそうですから。 しかし、今までのデータに対して「どう問題だったのか」「どうすれば今後の対応に寄与できそうか」など話し合いをした上で準備作業に協力するなど出来そうなものです。作業が始まるまで何もせず、いきなり業者に丸投げして自分達は知らぬ存ぜぬを決め込むつもりだったのでしょうか?だとしたら、それはただのふて腐れです。仕事の放棄です。

 もはや社会保険庁は上から下まで「最後の責任を取ろう」という意識が無いご様子。それだから解体される、という事を理解出来ていないんでしょうか?もうちょっとまともな仕事さえしていればここまで問題を拡大しなかっただろうし、職場の解体という最悪の道筋をたどる事も無かったでしょうに。自業自得の最たる物、にしか見えません。社保庁上層部と労組、労使双方の責任に尽きます。職員の8割は再任用しなくて良いです。単純事務だけならバイトで充分。郵政だってそうしてますから(自爆)

10003355975  こうやって政府の足引っ張ってやれば連合が支援するミンスの勝利に繋がる、という政治的な嫌がらせなのか、とも邪推してしまう私。どっちにしてもこの問題、ミンスも労組の責任をしっかりと問わなければ「同じ穴のムジナ」となる事を覚悟するべきでしょう。(まぁ、出来るとは思えないけどね・・・・)

|

« 独裁者に振り回される日本 | トップページ | 最悪のラインナップ »

国内反日問題」カテゴリの記事

コメント

 ソース未確認なんですが、その5千万件のデータ再入力は民間にやらせれば1年あれば余裕で終わるとか。違ったらスマソ。

 それはそうとビックリするのが、このニュースまで安倍首相のせいにするヤツが少なくないことですよ。mixiニュースにぶら下がってる日記の触りを見てて「おまえはアホか、そのデッカイ頭蓋骨に詰まっている灰色のブヨブヨしたものは木綿豆腐か!」と怒鳴りつけてやりたいヤツが何人いることか。(-_-;)

 結局、ネットやっていようがやっていまいが、受け身なやつはどこまでいっても受け身なんですよね。そういうヤツはmixiニュースで目にすることが世界の全てだと思ってるんだろーな。

投稿: KWAT | 2007/07/28 15:09

結局はmy大本営の発表を鵜呑みにする輩はどんな情報でも自分の大本営が言った事は右でも左でも。

メディアリテラシーなど皆目無関心。公共電波と新聞で言う事は絶対正しくて珊瑚KYは一記者の気の迷い程度の認識でしょう。

なんと為政者または世論を誘導したい輩には扱いやすい愚民共だろう。

投稿: にゃんこ | 2007/07/29 11:21

 まぁ、今回の選挙は年金問題の一方の戦犯でもある自治労幹部がミンスの比例代表トップで当選という「考えられない」事態を起こしている点で民意もちょっとおかしい、という見方を裏付けている様な気がします。(それでなくてもミンスの比例の半分以上は労組出身者というまるで社民党の様な状態なんですけどね)
 やっぱり、そういう所を「敢えて伝えない、隠蔽する」マスゴミの存在が日本の舵を大きく危険水域に向けている、そんな気がしてなりません。

 今回の選挙で痛いほど分かった事・・・・ネット民意は未だ新聞テレビ民意の足下にも及ばない、という事。反省しよう。

投稿: みほり | 2007/07/30 22:18

Its onerous to seek out educated people on this subject, however you sound like you understand what youre talking about! Thanks

投稿: cheap stitched nfl jerseys | 2014/03/28 01:53

I have read several good stuff here. Definitely worth bookmarking for revisiting. I wonder how a lot effort you put to make this sort of magnificent informative web site.
cheap nfl nike jerseys china http://bellatboxford.com/wp-content/new/nfljerseysnike.php

投稿: cheap nfl nike jerseys china | 2014/04/02 04:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/15921691

この記事へのトラックバック一覧です: 存在意味の無い組織:

« 独裁者に振り回される日本 | トップページ | 最悪のラインナップ »