« メッキが剥がれた「平和団体」 | トップページ | 幸せ回路猛烈作動中(笑) »

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

19世紀の帆船カティー・サーク号、火災で大部分焼失

Erp0705210031 炎上するカティー・サーク号=21日、英グリニッジ(AP)

 ロンドンのテムズ川沿いに保存されている有名な19世紀の帆船カティー・サーク号が21日早朝、火災に遭い、船体の大部分が焼けた。英消防当局によると、出火原因は不明。けが人はなかった。

 ロンドン中心部から南東約10キロのグリニッジの桟橋近くにあるカティー・サーク号は、1869年の建造で、中国などから茶を専門に輸送した快速帆船として知られる。1950年代から観光用に展示。現在は約2500万ポンド(約60億円)をかけ、全面改修中で、2009年に再び一般公開する予定だった。

 グリニッジはグリニッジ標準時で有名な旧王立天文台や国立海事博物館などがある観光地で、カティー・サーク号も旅行客に人気があった。

 な、なんてこったいオリーブ・・・・・・_| ̄|○ あれだけ保存船の維持には定評があるイギリスでこんな事が起きるなんて・・・・・・残念。残念過ぎる。最後のチャイナ・クリッパーがぁぁぁぁ・・・・・・

|

« メッキが剥がれた「平和団体」 | トップページ | 幸せ回路猛烈作動中(笑) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/15160198

この記事へのトラックバック一覧です: ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン:

» イギリス - グリニッジ旅行トラベル口コミ情報 [イギリス - グリニッジ旅行トラベル口コミ情報]
グリニッジは大ロンドン南東部の町で、グリニッジ・ロンドン特別区のテムズ川南岸に位置している。グリニッジ標準時の基準となる都市として、また「マリタイム・グリニッジ」(海事都市グリニッジ、河港都市グリニッジ)の名でユネスコの世界遺産に登録されている由緒ある港町として、よく知られている。 ... [続きを読む]

受信: 2007/06/02 02:10

« メッキが剥がれた「平和団体」 | トップページ | 幸せ回路猛烈作動中(笑) »