« なぜか見あたらないトライデントモデル | トップページ | これでいいのか英国裁判所?(w »

まるで賄賂な支援金

韓国、国際水路機関に毎年10万ドル支援へ 

 
 韓国政府は10日、水路・海上安全に関する国際水路機関(IHO)に毎年10万ドルを支援することにした。

 金成珍(キム・ソンジン)海洋水産部長官は1日午前、海洋水産部庁舎でIHOのマラトス理事長と開発途上国の水路業務能力向上プログラム支援のための覚書(MOU)を締結した。

 これにより韓国は今年から毎年10万ドルをIHOに提供し、この支援金は開発途上国の水路測定や海洋調査、海図制作能力を育てるための教育訓練事業を行う能力向上委員会で使用される。

朝鮮日報

 まぁ、何と言いますか、まるでインドネシアの津波地震の時の義援金の様な話だな、と思った私。これって、早い話が「韓国が独島付近の海底地形の韓国語命名を提案した時は有利によろしくお願いするニダ」って事でしょ?別に純粋な支援でも何でも無い訳で。インドネシア地震の時も「日本があんなに出し始めたニダ、これではウリの義援金がかすんでしまうニダ!」とばかりに政府支出の義援金を出す「約束」をしたのに、復興の話が世界から消えていく合間に値切りまくった事はネット界では非常に有名なお話です。(逆に日本はとっくに全額支払い済み)

 今回の支援も一体いつまで払うやら。海底地形の命名問題が片付けば一気に止めてしまいそう。これが賄賂でなくて一体何なんだろう?

 また、韓国の非中立性はこんな所にも現れています。

盧大統領、韓日漁業協定破棄には否定的

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が27日午後、国際法の専門家を大統領府に招き、日本の独島(日本名竹島)挑発事態について意見を聞く席で、韓日漁業協定に関し専門家の間で意見が分かれた。

 晩餐を兼ね、4時間かけて行われたこの日の集まりで、李長熙(イ・ジャンヒ)韓国外国語大学副総長と金榮球(キム・ヨング)リョヘ研究所所長は韓日漁業協定により独島の領有権が損なわれたという趣旨の発言を行った。出席者によると金所長は「独島を含む中間水域で韓国と日本が共同管理を行うのは、領土主権の排他性を損なうもの」と話した。

 李副総長も「政府は韓日漁業協定の問題点を解消する段階的な方策を緻密に検討すべきで、独島を起点とする排他的経済水域(EEZ)の宣布も一つの方法」との意見を明らかにした。

 これに対し、金大淳(キム・デスン)大韓国際法学会会長(延世大教授)、金柄烈(キム・ビョンニョル)国防大学校教授が「韓日漁業協定が独島領有権を含め、国際法上の問題を扱うものでないことは第15条に明確に規定されている」とし、「独島が中間水域に入っているわけではなく、独島とその領海(12海里)を除く部分が中間水域」と反論したと伝えられる。また、朴椿浩(パク・チュンホ)国際海洋法裁判所裁判官も金大淳会長と同じ立場を明らかにしたという。

 討論を聞いていた盧大統領は「漁業協定が破棄されれば、互いに相手国の漁船を拿捕するような事態となり、漁民たちの生業に支障が生じるだろう」とし、一部で提起されている協定破棄について否定的な立場を明らかにしたという。

 盧大統領はこの日、国際法上の観点から日本の独島挑発にどのように対処すべきかについて専門家の見解を聞いた後、この問題を国際司法裁判所に委ねるといった対応は適切ではないと話したと伝えられる。

 また盧大統領はソウル大国史学科の李泰鎭(イ・テジン)教授に独島問題の歴史的経緯について質問したとされる。盧大統領はこの問題についての対応策として東北アジア歴史財団の早期設立、外交部条約局の強化などを挙げた。

 参加者たちは盧大統領が今月25日に行った対日特別談話で多少激情的に話したのとは違い、慎重な様子を見せたと伝えた。ある出席者は「盧大統領は今回の事態と関連し、全政治勢力の協調のもと、戦略的で沈着な対応を取りたいとの立場を明らかにした」と話した。

 うーん、何と言うか、本来中立の立場で提訴された案件を裁かなくてはならないはずの国際海洋法裁判所の裁判官が韓国大統領が招集した「竹島問題」を話し合う会議に参加して発言している、という立場を無視と言うか軽視した行動に唖然。良く韓国人&韓国政府が言う「国際司法裁判所には日本人の裁判官がいるから提訴には応じないニダ」という論理を逆に韓国に返してやりたいですね。「それ、やってるのはお前達だろう?」と。 日本人の場合、人にやってはいけない、と言った事は恥ずかしくて自分じゃ出来ないもんですが、韓国人の場合は逆なんですね。「チョパーリはそんな卑怯なマネはするな!でもウリたちはしてもいいニダ」ってか?本当に韓国って「東方礼儀の国」なんですか?(嘆息) そう言えば、この裁判官は韓国での講演で「韓国は対日問題で裁判に行くべきではない」と発言したそうで。裁判を否定する裁判官・・・・どうにか忌避手続きできないもんですかねぇ?そうでなきゃ裁判官弾劾手続きとか。

 そして、飯島酋長が話を聞いている相手の一人、李泰鎭教授ですが、この人は既に日本ネット界では「ある意味」有名な人で、なぜ有名なのか?はここを参照下さい。「日本の一般人に朝鮮史論争で負けた朝鮮国史学者」として歴史に残るでしょう大物です(w まぁ、こんな学者?に話聞いてるんじゃ、酋長の歴史観もたかが知れているもんで。

 なんか、書いててあきれ所と笑い所だけはそこら中にある記事でちょっと疲れてしまった私です_| ̄|○

takeshima dokdo dokto tokdo tokto

|

« なぜか見あたらないトライデントモデル | トップページ | これでいいのか英国裁判所?(w »

特定アジアの話題」カテゴリの記事

コメント

I would like to thank you for the efforts you have put in writing this site. I am hoping the same high-grade website post from you in the future too. In fact your creative writing skills has encouraged me to get my own blog going now. Actually blogging is spreading its wings and growing fast. Your write up is a good example.

投稿: Maya | 2014/01/22 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/9848512

この記事へのトラックバック一覧です: まるで賄賂な支援金:

» やっぱり内弁慶だった盧武鉉くん [依存症の独り言]
おいおい、どうしちゃったの盧武鉉くん(笑)という記事に遭遇してしまった。 ↓ 【ソウル29日聯合】盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は27日、国際法学者や歴史学者らとともに開いた夕食を兼ねた懇談会の席で、出席者の一部から出た「韓日漁業協定を破棄すべき」との主張に対し、否定的な立場を示していたことが分かった。出席者が29日に明らかにしたもの。... [続きを読む]

受信: 2006/05/02 09:44

» ウリ党代表竹島上陸!! [realplace]
4月、日本と韓国の間で、海域の調査をめぐって争いとなった竹島に1日、韓国の与党代 [続きを読む]

受信: 2006/05/02 10:15

« なぜか見あたらないトライデントモデル | トップページ | これでいいのか英国裁判所?(w »