« 反日教育の末路 | トップページ | アニメじゃないホントのことさ »

自己中韓国の勝手な歴史観押しつけ

 今更ですが、三月一日のウリナラ抵抗記念日(w での酋長の演説がまたもや物議を醸しております。

 まずは演説以降の日韓双方の応酬について。

靖国参拝 強く批判 韓国大統領

   韓国の盧武鉉大統領は一日、「三・一独立運動記念日」で演説し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を強く批判、「国家指導者の言葉と行動の意味は、当事者の釈明ではなく行為の客観的な性格に照らして評価される」と述べ、参拝中止を求めた。また「日本が普通の国、世界の指導的な国家になろうとするのなら、法を改正し軍備を強化するのではなく、まず人類の良心と道理に合わせた行動で国際社会の信頼を確保すべきだ」とも述べ、日本の憲法改正の動きを牽制した。

 演説では「この一年間、靖国神社参拝、歴史教科書の歪曲、独島(竹島)問題まで大きく変わったことはなく、指導層の靖国参拝は続き侵略戦争で独島を強奪した日の記念まで行っている」と強調、この一年の小泉政権の政策を批判した。

韓国大統領の靖国参拝批判、小泉首相は反論

 小泉首相は1日昼、韓国の盧武鉉大統領が「3・1独立運動」記念式典で首相の靖国参拝などを批判したことについて、「私は日韓友好論者だ。戦後60年の日本の歩みをよく見ていただきたい」と述べ、批判は適切ではないとの考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 安倍官房長官も同日午前の記者会見で、「盧武鉉大統領もぜひ、日本が自由と民主主義、人権を守り、世界に平和を確立させるため努力している姿をしっかりと見てもらいたい」と語った。

韓国、未来志向全くない…大統領演説に政府・与党不満

 韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が1日に行った「3・1独立運動」87周年記念式典での演説について、政府・与党内からは「未来志向が全くなく、戦後60年の日本の歩みへ言及や評価がない」(外務省幹部)など不満の声があがっている。

 小泉首相は1日夜、演説で大統領が首相の靖国神社参拝を重ねて批判したことについて、「戦没者を追悼することは、どこの国でも当然のことだ」と記者団に述べ、批判はあたらないとの考えを改めて示した。

 また、大統領が「日本が『普通の国』『世界の指導的国家』になろうとすれば、法を変えて軍備を強化することではなく、国際社会の信頼を確保すべきだ」と述べたことを、政府・与党は憲法改正の動きをけん制したものと受け止め、激しく反発している。

 安倍官房長官は1日の記者会見で「我が国の憲法だから、我々日本人の手で決めていくことであり、まさに内政問題だ」と強い不快感を表明した。安倍長官は、憲法改正論議について「(平和主義という)基本方針を根本から覆すような議論は全くされてない。大統領の指摘はあたっていない」とした。自民党憲法調査会顧問の保岡興治元法相も「(憲法改正は)日本の新しい姿、形に理想を求めていくことで、今の段階で論評した(大統領の)真意をつかみかねる」と述べた。

韓国外相が日本に反論 歴史認識「受け止めよ」

   韓国の潘基文(バン・キムン)外交通商相は2日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が1日に小泉純一郎首相の靖国神社参拝に反対する演説をしたことに対し日本側が反発したことについて「日本の指導者は、わが国民が持つ日本の歴史認識を重く受け止めなければならない」と反論した。ソウルでの定例会見で語った。

 近く東京で開催される外務次官級による「戦略対話」は予定通り行う意向を示した。

 盧大統領が1日の「三・一独立運動」記念式典の演説で日本の憲法改正の動きをけん制したことに、安倍晋三官房長官は「内政問題だ」などと不快感を表明していた。潘外交通商相は「指導国家になるためには正しい歴史認識による行動を見せなければいけないという意味だ」と指摘した。(共同)

 なんか、ツッコミ所満載な独りよがりの歴史観発言なんですが。

「国家指導者の言葉と行動の意味は、当事者の釈明ではなく行為の客観的な性格に照らして評価される」

 一言、「お前が言うな」。いくら「謝罪を要求しているのではないニダ」と言っても「行為の客観的な性格に照らして評価」すればどう見ても「謝罪と賠償を要求するニダ!」そのままじゃないかと。

日本の憲法改正の動きを牽制した。

 余計なお世話だ。同じセリフを韓国に向けて語った時の反応が見てみたいわ>ノムヒョン 大体、他国の憲法制定、改正論議に口挟もうなんてどう考えても内政干渉だろうに。民族自決の原則を知っているんだろうか、この低能ミンジョクは。

侵略戦争で独島を強奪した日

 一体、いつ朝鮮と日本が戦争したのかと。大体、朝鮮自体日本が日清戦争で勝利したからこそ万年属国の呪縛から逃れて独立出来たくせに、その恩義も忘れる忘恩の徒。挙げ句の果てに結局自分の国を維持できない朝鮮王家は日本との併合に抵抗も出来ず。逆に一進会の様な併合推進団体の運動が広がる有様。元々日本嫌いの李完用が日韓併合を推進、調印する状況では何をか況や。 そんな状況を全て見えない振りして言うに事欠いて「侵略戦争で独島を強奪」とは日本をバカにするにも程がある。同時に歴史歪曲にも程がある。世界の歴史研究家はこの蛮行に抗議すべきだ。

「日本の指導者は、わが国民が持つ日本の歴史認識を重く受け止めなければならない」と反論した。

 彼らにとって日本は属国のつもりなのでしょうか?同じ様に小泉首相が「韓国の指導者は、我が国民が持つ日本の歴史認識を重く受け止めなければならない」と言ったらどういう顔するでしょうか?彼ら韓国政府の官僚は日本人など人扱いしない、とでも思っているのでしょうか?独立国たる日本へこの様な自国の歴史観押しつけを平気で行う韓国。こんなセンスの外交官を国連事務総長になどさせてはなりません。(それでも日本に支援をもらえると思っているのなら、潘基文はただの狂人です。野放しにしておくのはあまりに危険です)

潘外交通商相は「指導国家になるためには正しい歴史認識による行動を見せなければいけないという意味だ」と指摘した。

 補足すると「指導国家になるためには(韓国から見た)正しい歴史認識による行動を見せなければいけないという意味だ」という事ですかね。それを言い出したらアメリカ含めたG8なんて全て指導国家になどなれませんよ。あまりにバカバカし過ぎて物も言えません。まさしく「ためにする発言」ですね。日本を叩きたいがため、の。

 こうして今年も韓国との友好など夢物語に終わる事が必然づけられた訳で。さよなら韓国。さよなら北朝鮮。さよなら特定アジア。

|

« 反日教育の末路 | トップページ | アニメじゃないホントのことさ »

特定アジアの話題」カテゴリの記事

コメント

また今年もこの季節になりましたか・・・。半島からの妄想暴言電波来襲ですね。
えー、毎年恒例(笑)の3月1日と8月15日ですけど、今回も意味不明の場外ホームランをかっ飛ばしてくれましたね。期待を裏切らないのは特亜のお家芸とはいえさすがです。┐('~`;)┌
国連事務総長はアジアから。これに「なか」は大賛成です。ただし、妄言朝鮮野郎を除く。
それにしても小泉首相や安倍氏、さすがです。これぞ成熟した大人の国家の発言です。

投稿: なか | 2006/03/03 22:06

ま、一言で言えば「自己中、乙」って所ですな>韓国 次の国家的ギャグネタ炸裂イベントは8月ですか・・・・そういやnayuki本出なかったなぁ・・・・orz

投稿: みほり | 2006/03/03 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/8923123

この記事へのトラックバック一覧です: 自己中韓国の勝手な歴史観押しつけ:

« 反日教育の末路 | トップページ | アニメじゃないホントのことさ »