« 万世橋駅訪問記 | トップページ | 韓国人の民度と無反省 »

レイープは文化だったのか

米国早期留学中の小学生2人、性犯罪容疑で拘束 

 外交通商部は米国に保護者なしで早期留学していた韓国人小学生2人が性的いたずらをした容疑で米国少年保護所に拘束されたと26日伝えた。

 外交部によると、米国テキサス州の韓国人同胞宅でホームステイしていた小学5年生の男児2人が、同じく韓国から来た小学4年生の女児とホームステイ宅の娘(2歳)に性的いたずらをした疑いで13日、警察に逮捕された。2人の男児は現在、性犯罪容疑で取り調べを受けているとされている。

 同部の関係者は「具体的にどのような性的いたずらをしたのか事実関係を確認中だが、韓国と米国との文化の差が起因している可能性がある」と話した。

 また、「現地の警察は2人の有罪が認められる場合、少年院に収容される可能性もあるとしている」と伝えた。

 ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwおまwwwwwwwwwwwwwww

 2ちゃんねる他では良く「韓国人のレイプは国技」などとネタにされ、最近も最高90歳のお年寄りに性的暴行を加えようとした事件をここで扱ったりしましたが、とうとう2歳までが・・・・・・ 極めつけは外交通商部関係者の「韓国と米国との文化の差が起因している可能性がある」とのお言葉。それって、韓国では小学生が2歳の幼児を性的にいたずらするのが「文化」だと言っている様なもんじゃないんですか?

 さすがに文化を盾に免責してもらおう、なんて考えてませんよねぇ?相手も同じ韓国人なんだし。

 まぁ、それはともかく、アメリカでは小学生同士でも性的ないたずらは警察にしょっぴかれ、少年院へ送致拘留という事実はある意味凄いと思います。日本じゃそこまでの話以前に「親が、大人が悪い」で問題をうやむやにしちゃうのがオチだもんねぇ。確かにそういう際の責任を取る存在が保護者たる親なんでしょうけど、「子供が反省しなくても良い社会」にしてしまったのも間違いない事実な気がしますね。拘留が無理なら罰掃除とか年齢や体力に合わせた強制労働とかやらせたらどうかな、とか思う私だったりするんですが。

|

« 万世橋駅訪問記 | トップページ | 韓国人の民度と無反省 »

特定アジアの話題」カテゴリの記事

コメント

I besides believe thus, perfectly indited post!

投稿: Emily | 2014/01/22 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/9297535

この記事へのトラックバック一覧です: レイープは文化だったのか:

« 万世橋駅訪問記 | トップページ | 韓国人の民度と無反省 »