« 反日政治家活躍中 | トップページ | 韓国軍事ネタその2 »

韓国軍事ネタその1

鄭東泳顧問「軍兵力半分に縮減」 両極化解消の財源に転換 

 ヨルリン・ウリ党の鄭東泳(チョン・トンヨン)常任顧問は22日、両極化解消の財源を調達するため、「2015年まで現在の軍兵力を半分まで減らす」と提言した。

 ウリ党の党議長への出馬を宣言した鄭東泳顧問はこの日、永登浦中央党舎で行った記者会見で「平和体制の構築のため、2015年以前まで軍兵力を現在の半分水準の30~40万人に縮減、2020年まで年平均8~9%増額することになっている国防費から財源を調達するようにする」と述べた。

 鄭顧問は軍縮により現在の停戦体制が平和体制に変わる場合、毎年9%ずつ増額してきた国防予算を両極化解消のための財源に転換できると主張した。

 鄭顧問はこれと関連、「対北抑止力の強化ではなく、北東アジアで最小限の戦略的軍事力と自衛能力を持つ方向に転換するということ」とし、平和体制構築の必要性を力説した。

 はい、韓国軍事ネタの一発目はアフォの巣窟とも言えるヨルリンウリ党からの電波です。なんと、今の韓国軍を半分に縮小して余った予算を統一時の財源に充てようというあまりにふざけた提言を出してきました。出した相手がウリ党次期党議長候補ですから、かなりやばい政策と言えましょう。

 こんな事を始める背景には「北は攻めてこない。それよりもウリミンジョクの統一は全てを解決するが足りないのは南北の経済格差を埋める資金だけだ」と考えるケンチャナヨ精神があるんでしょうね。とにかくウリミンジョクが関わると全てがバラ色に染まってしまう。あの金正日がそんな善人な訳あるはず無いのは日本人なら売国奴以外は皆分かっているのですが、韓国与党は現状分析すら出来なくなる様です。お願いですから日本政府(特に外務省)、こんな状態の韓国とまともな話し合いはしないで下さいね。どうなるか分かったもんじゃありませんので。

 日本は逆に防衛予算アップ間違いなしだなぁ・・・・中共の軍拡に次いで半島が赤化統一間違いなしですからねぇ┐(´д`)┌

|

« 反日政治家活躍中 | トップページ | 韓国軍事ネタその2 »

特定アジアの話題」カテゴリの記事

コメント

Great read. I furthermore think maybe it’s a bit longer

投稿: Amelia | 2014/01/23 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/8292406

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国軍事ネタその1:

« 反日政治家活躍中 | トップページ | 韓国軍事ネタその2 »