« ストを愛する韓国航空会社 | トップページ | もしかしてツンデレ?(んなわけない) »

韓国の内政干渉その2

在日韓国人の参政権付与決議案、統一通商委が採択

【ソウル7日聯合】国会の統一外交通商委員会は7日に全体会議を開き、日本在住の韓国人に地方選挙権を付与するよう求める内容の「日本居住韓国人・朝鮮人に対する地方参政権付与決議案」を満場一致で可決した。
 ハンナラ党の鄭文憲(チョン・ムンホン)議員が代表発議したこの決議案には、「互恵的な意味で、在日韓国人らの地方選挙権保障のための法律案制定に日本の議会が積極的に取り組むことを期待する」との内容が盛り込まれた。また、日本政府に対し「在日韓国人らの特殊な歴史的背景を考慮し、処遇改善と地位向上に向け努力することを期待する」としている。

 韓国の内政干渉第2弾です。
 日本の主権において決められる国民の権利を外国人にも与えろ、という非常識な要求を韓国国会が突きつけてきました。これ、ある意味戦前の対華21カ条要求に近いもんじゃないのかね?そこまで日本はなめられているって事なのか?

 少なくとも、在日朝鮮人の「特殊な歴史的背景」がほとんどウソ、もしくは同情すべきでない理由である事はもはやネット上での常識となっています。韓国国会は、それらが本当だとするのであれば日本で参政権を与えようとするのではなく、積極的に強制連行された日本から自国民を「奪回」すべきだと思うのですが、どうなんでしょう?自分達もそう思っていないからこそ帰国させられないのでは?

 韓国は国を挙げてもうグダグダです。そろそろ怒れ外務省。それが出来ないのならさっさと職を辞してくれ。

|

« ストを愛する韓国航空会社 | トップページ | もしかしてツンデレ?(んなわけない) »

特定アジアの話題」カテゴリの記事

コメント

他国の選挙制度にたいし、「地方参政権付与決議案」を満場一致で可決って・・・ねぇ・・・。
満場一致というのも凄いですけど、一体何を考えているんでしょうか?
自国が外国人に対して既に参政権を与えているのならともかく、一方的に要求とは世界中探してもこんな要求をする国なんて無いと思うのですが・・・。
ああ、ありました、韓国。さすが斜め上!

それもこれも日本の弱腰外交の成果ですね。
そこにつけこむ特亜も特亜ですけど。
やれやれ。

投稿: なか | 2005/12/11 20:24

>ああ、ありました、韓国。さすが斜め上!

さすが韓国、中国様でもやらない干渉をやってのけるぅ!
そこにしびれるあこがれるゥ!!

んな訳ないない(w

投稿: みほり | 2005/12/12 13:40

How to Handle Difficult Coworkers

投稿: Mackenzie | 2014/01/22 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/7534825

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の内政干渉その2:

« ストを愛する韓国航空会社 | トップページ | もしかしてツンデレ?(んなわけない) »