« 古くて際どいネタ | トップページ | 言うべき事は北にも言いなさい »

はいはいわろすわろす

6度目の正直? 済州で日本軍の金塊探し

 済州(チェジュ)市は8日、済州島内の開発業者が日本軍の金塊が埋まっていると噂されている我羅洞(アラドン)の黒松周辺の地下埋蔵物発掘許可申請し、文化財庁の承認を得て許可したことを発表した。

 我羅洞(アラドン)には日本植民地時代に日本軍第58軍司令部が駐屯していた。終戦直前、満州などから済州に移動配置された関東軍が金塊などを持ち寄ったが、急な敗戦でこれらを日本に持ち帰れず、埋めてしまったという噂があった。

 これまで1983年、87年、94-95年、2002年、2004-2005年と5度にわたって金塊探しが行われたが全て失敗に終わっている。

 ま、いわゆる「徳川埋蔵金」ですな(w 「あったらいいな」が「無くちゃいけないニダ!」になってしまった好例ではないかと。なんかフィリピンの山下将軍の財宝を思い出してしまいます。今となっては真実を確認すべくも無いんですが、状況証拠から言えば日本軍の外地における清廉さの証明とも言え、逆に言えばそんな財宝すら無い貧乏な戦争やってたんだなぁと_| ̄|○
 もし出て来たらいいね、と生暖かい目で見守ってあげませう(^ω^;)

|

« 古くて際どいネタ | トップページ | 言うべき事は北にも言いなさい »

特定アジアの話題」カテゴリの記事

コメント

「あったらいいな」
「無くちゃいけないニダ!」
「どこ掘っても無いニダ・・・ムカムカムカ、ファビョ~ン!」
「無いのは日帝のせいニダ!発掘にかかった費用を賠償しる」
という筋書きや、

「あったらいいな」
「無くちゃいけないニダ!」
「あっ、あったニダ!」
「これはウリ民族から搾取した物だから当然ウリたちのニダ」
「ウリ民族からこれらの財宝を巻き上げた親日派を探し出すのがいいニダ!」
こんな筋書きが浮かんでくるのですが・・・やれやれ。

投稿: なか | 2005/11/08 21:01

その予想はある意味鉄板なのですが、あのミンジョクはその斜め上を行きかねないので非常に心配です(w

投稿: みほり | 2005/11/09 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83916/6972883

この記事へのトラックバック一覧です: はいはいわろすわろす:

» さぁ、ドコまでが、本当なのでしょう? [SUPER-X.COM]
こんにちわ、super_xです。 お隣では…  6度目の正直? 済州で日本軍の金塊探し 徳川埋蔵金ならぬ、旧日本軍隠し財宝捜しが、話題となっている。 が… 韓国併合された時代、道路も作れなかった貧乏国のお隣に… 日本からの投資で、インフラ整備が、行われているのだが… 隠さないといけないほどの財産があると思うほうが、おかしいのだ… まだ、徳川埋蔵金やマレー半島の旧日本軍隠し金のほうが、確率は高い�... [続きを読む]

受信: 2005/11/09 22:43

« 古くて際どいネタ | トップページ | 言うべき事は北にも言いなさい »