« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

正論を正論として主張しよう

26日にあった話ですが、
「A級戦犯はもう罪人でない」自民代議士会で森岡政務官(朝日)

 森岡正宏厚生労働政務官は26日の自民党代議士会で、小泉首相の靖国神社参拝を「大変良いことだ」と支持する考えを示したうえで、「極東国際軍事裁判は、平和や人道に対する罪を勝手に占領軍が作った一方的な裁判だ。A級戦犯の遺族には年金をもらっていただいており、日本国内ではその人たち(A級戦犯)はもう罪人ではない」と述べた。この発言に対し、政府は「個人の見解」(細田官房長官)として、森岡氏から事情を聴くなどはしない方針だ。

 森岡氏は「中国に気遣いして、A級戦犯がいかにも悪い存在だという処理のされ方をしているのは残念だ。日中、日韓関係が大事というだけで、靖国神社にA級戦犯がまつられているのは悪いがごとく言う。こういう片づけ方をするのは後世に禍根を残す」とも指摘した。

 小泉首相は26日、森岡氏の発言について、記者団に「聞いてませんけどね。今そんな発言を取り上げても、しょうがないんじゃないですか」と語った。A級戦犯の責任については「戦争裁判で済んでいるじゃないですか」との認識を示した。

 細田長官は同日の記者会見で、「事実関係は種々誤りが含まれており、論評する必要はない。極東軍事裁判などは政府として受け入れている。政府の一員として話したということでは到底ありえない」と述べた。

 森岡氏は88年に「日本に中国侵略の意図はなかった」と発言して国土庁長官を辞任した奥野誠亮元法相の秘書を経て、衆院議員となった。比例区近畿ブロック選出で当選2回。

民主国対委員長、靖国発言で森岡厚労政務官の辞職要求 (日経)

民主党の鉢呂吉雄国会対策委員長は27日午前の記者会見で、森岡正宏厚生労働政務官が靖国神社に合祀(ごうし)されているA級戦犯を「罪人ではない」などと述べたことについて「断じて許されない」と批判した。そのうえで「辞職に値する。内閣として速やかな処置をとるべきだ」と森岡氏の更迭を要求した。

 今回の件について、私も事実が知りたい、と思いいろいろとネット上で調べてみました。 
 実は、A級戦犯を含むすべての戦犯は、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき関係 11ヶ国の同意を得て免責されています。また国内法でもすべての戦犯はすでに復権しています。また、昭和28年8月3日の衆院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」という赦免の国会決議が全会一致で(共産党は否定していますが)可決しています。それゆえ、確かに日本の戦争犯罪人は「もう」戦犯ではないのです。(でなければ、終戦時の外相重光葵氏が戦後も外相を務められる訳がありません)

 日本は連合国による極東軍事裁判(東京裁判)を受け入れ、多くの刑死者を出しました。この中には事実誤認やただの報復も多く含まれている事は周知の事と思います。それでも、日本は裁判自体は受け入れました。当然です。占領されていたんですから。他の選択肢があるのなら教えて欲しい位です。でも、講和条約を経て国際的にも戦犯は免責された事を我々日本人は知るべきです。それを以て日本の軍事的海外進出に免罪符が出た、と勘違いするべきではありませんが、「戦争は違法ではない」時代に「事後法によって裁かれた」事を我々が今になって殊更論う必要など無い、という事だけははっきりさせておきたいと思います。そして、この問題を国内からほじくり返す者ははっきり言って「日本の国益を損なう非国民」と規定したい。それが無知から来るものだとしても。マスコミや国会議員の様に高い責任を負わねばならない者がその様な低い知識、見識でその地位にいる事を断じて許してはならないのです。森岡厚生労働政務官の発言に私は全面的に賛成します。そして、この時期にこの発言を守ってこそ、日本の戦後外交が始まると言って過言ではないと思う次第です。(ちなみに、この件について産経新聞は一切ネット上で報道していません。報道に値しない、もしくは利敵行為をしないという観点からでしょうか。贔屓の引き倒しになりそうですが)

 それにしても、朝日の報道の最後の部分、いかにも「ほら見ろ、自民党問題発言議員の跡継ぎだからこんな事をする。さっさと辞任しろ」と言わんばかりですな。

参考リンク:中共の犬 民主党鉢呂吉雄を辞職に追い込もうぜ(Irregular Expression)

| | コメント (1) | トラックバック (2)

本日も戦果アリ

本日、なんか勢い余って秋葉原まで出て行ってしまい、ホビーステーションとケイワンをハシゴしてしまいました。

ホビステでは、艦船模型の品揃えが強い事からそっち方面を中心にチェックを入れた所、マスターキットの1/500英駆逐艦アイヴァンホーが出ていたのでついゲット。バウマン価格税込み1050円に対して1280円だったのはちと高め。併せて出来は最悪。これは買ってはいけません>KUBOやん!さん(苦笑)あぁ人柱。しかし、ピットのウダロイ級駆逐艦(もし出来たらなにわ艦船隊向け)とデカール2種を見つけて購入。シーファイアとイスラエル/エジプトスピットのデカール。結構面白いです。 あ、グムカのクルセイダー用キャタピラを発見、捕獲してたんだっけ。
次に帰り道のケイワンに。何も買う物無かったら手ぶらで帰ろう、と思っていたら、何と店内は到着したばかりの梱包解きの真っ最中。タミヤ1/48のT-34があったのは幸運とばかりに速攻ゲット。不要部品の中になかなか面白そうなパーツがあってニヤリとしてみたり。ただ、このキットにスターリングラード工場製用パーツが無かったのがちょっと残念。あと、3割引の値段に負けてハセガワ1/48P-40Nも購入。いずれ中国空軍タイプで行こうかなと思ってみたり。

そうそう、あとは上野松坂屋の地下の酒屋にてワイン保存用の空気抜きポンプ&栓を3本分入手。これで少しは劣化を防げる・・・・・かな?

| | コメント (105) | トラックバック (0)

_| ̄|○

さっき、ホビーショップはせがわのHPを覗いた所、ドイツレベルのMig-21って2300円で売ってるんですね。そんなに安いのがあるとは知りませんでした・・・・・orz 輸入品の恐ろしさはこういう所にあるんですよねぇ・・・。確か地球堂って並行輸入してるからかなり安いはずだと思っていたんですが、それ以上に安く入れられるルートが存在していたんですね。驚くやら泣きたくなるやら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日の戦果

今日は泊まり明け。いつもならかなり眠たいはずなのに、今日はちょっと保っているので意を決して神保町のオリオンモデル&地球堂へ作戦開始。 本当は昼飯をどうしようかと考えた挙げ句、昔馴染みの店だった小川町のスパゲティ屋「あるでん亭」へ行こうと思ったからなのだが。

まずは最初にメシ食ってから、と思ったのだが、12時半じゃ店が一杯。仕方ないのでまずは地球堂へ。相変わらずのボロいエレベーターに乗る。このエレベーター、いつ止まるか気が気じゃないのだけど。 ドラゴンの88ミリが出ていたけど、在庫にタミヤのがあるんで断腸の思いで諦める。不良在庫まっしぐらなのは見えてるし。取り置きと思われる在庫の中にICMの1/350ボロジノ級があったのだが、通常在庫に見あたらなかったのが残念。あったら買ってた所だけど。 なお、ハセガワ1/350三笠は来月中頃に延期されたそう。全く以て残念。仕方なく、3000円を割って2700円で売っていたドイツレベル1/72Mig-21F-13を購入。パーツ状態で見る限りでは1/72におけるミグ21の最高傑作かと思う。値段さえもっと安けりゃ即買いキットだったのに。
そして、三省堂8階のオリオンモデルへ。ここでは本当はトライスターの1/35Ⅳ号戦車D型が出ていたら、と思っていたが、結局出ておらず。聞いた所、来月10日頃発売の公算だそう。仕方が無かったのでもう一つの狙いだった1/7238(t)E/F型を購入。ミニスケールファクトリーのkimkim氏の作だけに相変わらず作りと出来は良く、安心。でも、1個3500円は痛いよな・・・・・
最後に「あるでん亭」でクリームパスタと赤ワインをいただく。至福の時。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

韓国外交官の真意

「散歩道」というブログにて、「韓国人が本栖湖底に韓国国旗を刺していった」件について韓国大使館に電話した一件が掲載されています。「韓国大使館に電凸しました。」という記事です。(元の記事は日韓掲示板NAVERからなのですが、元記事にアクセス出来ません)
電話内容を引用させていただくと、

俺 もしもし、大変お忙しいところ恐れいります。私は○○○と申します。   領事の方がいらっしゃいましたらお願いします。

大使館員女 ご用件でしたら、私が聞きますが・・・。

俺 はい、実は、昨日の韓国のテレビ局の報道で、韓国人が日本に来て、
  富士山の近くの湖に潜って、水深2~3mの湖底に、長さ30cmほど金属製の杭を打ち込んだニュースを観ました。
  私は、富士山の美観を守る活動をやっています。これらの湖は、これから暑くなってくると、子供たちの水遊びの場となります。非常に危険です。つきましては、この鉄の杭を除去したいと思い、大使館として、ご協力いただけないかと思っており、それでお電話を差し上げた次第です。

大使館員女 へえ~、そうなんですか。悪いことをしましたね。  
     でも何でそんなことをしたのでしょう。

俺 それが放送されたビデオも撮っておりますので、音声だけでも聞いてもらえますか?
(電話で、ビデオの音声をきかせました)

大使館員女 はあ、なるほど・・・・。あなたは、彼らが、なぜ、こんなことをしたか理由がわかりますか?

俺 私はこんなことをした経験も、したいとも思った経験がないので、理解できないです。

大使館員女 韓国と日本の歴史問題がありますね。あなたは若いからよく知らないでしょうが、
     韓国は36年間、日本に国を奪われて辛い思いをしてきました・・・・。

俺 35年間ですけどね。

大使館員女 そんな辛い気持ちをわかりますか?。

俺 言っておきますが、私はあなたと歴史問題を話し合うために電話をかけたのではありません。

大使館員女 この韓国人は、歴史を歪曲する日本に抗議するためにですね。
     こうやって日本へやってきたのですよ。彼が怒っている気持ちがわかりますか?

俺 あのですね。彼の気持ちがわかるとかわからないの問題ではないです。
  湖の底に金属製の杭を打っていいのか、悪いのかの問題でしょ。
  ひょっとして韓国の常識では、悪くないとでもおっしゃるのですか?
  これは不法なゴミの投棄でしょ。しかも国立公園で・・・。

大使館員女 やったことは悪いことですけど、でも彼の気持ちがわかりますか?
     日本が反省しないことに対して・・・。

俺 日本の歴史の解釈が悪いとか悪くないとか、いま関係ないのではないでしょうか。

大使館員女 いいえ、関係があるんです。

俺 関係ないですよ。韓国で嘘の歴史を教えて日本への憎しみを増幅させて、そのあげくには、日本に対しては悪いことをやっても正当化されるような、そんな善と悪の区別もつかない国民を育てているのではないでしょうか?

大使館員女 確かに、いまの韓国にはそんな風潮がないとも言えません。
  しかし、韓国の国民の苦しみをですね・・・・

 今回の記事では、まだここまでしか載っていないのですが、あまりに「愛国無罪」な反応に頭が痛くなる所です。個人のブログですし、もしかしたらそういう意図で書かれただけの物かも知れません。そういう見方もネット社会では必須です。しかし、もしこれが間違いなく本当であれば、今後韓国人は日本でどんな悪事を働こうとも韓国に帰れば英雄の指定を受けるという事になりそうです。何より、韓国政府の正式な出先機関である大使館の対応な訳ですから。もしかしたら、日本で悪い事をしてくる事が今後の韓国人のステータスにすらなってしまうんじゃないか?とまで考えてしまう私がここにいます。冬の蔵王で遭難しかけた韓国人は何と言って捜索費用の支払いを無視したか?「実名報道されて日本に行っていた事を周りに知られてしまった」なんて事言ってたんですよ?行って恥ずかしい国なんかに来るんじゃない、と言ってやりたいですよ。一事が万事、この調子ですから個人的にはこの電話取材の内容が作り事にはどうしても見えません。 もし出来る事ならどこかの社会的に信用される大手新聞が正式に同様の取材をして欲しいと思います。

 今後、この件は続く様なので注視していこうと思います。最後までこの調子が続くなら、韓国相手のビザ解禁なんて冗談にも程がある話だし。よっぽど台湾に対する解除の方が先だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なぜこれが外務省にできないの?

人事:
総務省、高原総務審議官の郵政担当など正式発表

 

総務省は17日午前、同日付で松井浩・総務審議官(58)=郵政担当=と高原耕三・総務審議官(57)=国際担当=の担当を入れ替える人事を正式に発表した。また、清水英雄郵政行政局長を政策統括官に異動させ、後任に鈴木康雄政策統括官を充てた。

 今回の人事は、首相官邸が郵政民営化問題で松井、清水両氏が自民党の反対派議員と歩調を合わせていると見て、郵政担当から外すよう麻生太郎総務相に要請。局長ポストにまで官邸が関与する異例の形で、郵政民営化法案の国会審議が始まるのに合わせ、事実上の更迭となった。

 松井氏は69年、高原氏は71年にそれぞれ旧郵政省に入省。松井氏は次期次官の有力候補で、今回の措置は夏の総務省の定期人事にも影響するとみられる。

 別に今回の更迭騒ぎの理由がどうの、という事は気にしてません。 問題にしたいのは、どうしてこういう高位の官僚の更迭が総務省に対しては出来て外務省に対しては出来ないのか?という事。 今まで、いや、今現在も日本の国益をないがしろにしている売国外務官僚はそこら中にいます。(本人達に言わせれば外国との友好関係を優先してるだけだ、と返されそうですが)日本が国家として最低限守らねばならないプライドや意識をそっちのけにして一部反日国に対してへいこらするのが友好と言う物なのでしょうか?相手国がそうしてるのならまだしも、我々から見たら「お前が言うな!」という事ばかりしている鼻つまみ国家ばかりがそういう因縁をつけまくってくる。総会屋につけ込まれまくってる総務課職員なんか、普通は解雇されるもんでしょう。そういう官僚は手つかずにしておいて、郵政民営化に血道を上げる事しか考えていないとすればこれは悲劇です。日本の首相が今やらねばならない事なのか? 国家百年の計を危うくするのはどっちなのか、改めて首相官邸には考え直してもらいたいものです。(ちなみに、メールで抗議出してます)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

SHS総括2

長くなっちゃったので後半。

最終日:合同作品展2日目
 店番隊の我々車組2名は早めに出ないといけないので、前日シャワー浴びていられなかった私は必死にカラスの行水をして出動用意。ドライバーは迷才会新人(と言ってももう静岡2回目)の木村氏。一応先輩の威厳も見せないといかんなと思って・・・・も無駄なので(自爆)「いつもはこうしてるよ」とか言いながら第2駐車場に駐車成功。あの時間で停められたとはかなり幸運かも。
 前日と同じく8時に現地に入って店番体制。前日が前日だったせいか、知り合いに「声が疲れてるよ」と言われてショック Σ(゚д゚lll)ガーン 確かにふくらはぎはこむら返し起こして痛いわ、膝はがくがく言うわ、結構動くの億劫だったりしてました・・・・体なまってるなぁ。
 前日、帰り際にようやく挨拶だけした「なにわ戦車隊」の楽八首相閣下と最終日になってようやくお話。忙しい中、ヘタレにおつき合い下さりありがとうございます>首相閣下 マリゾ提督には「ゲルリッヒ見あたりませんが」とか言ってしまいましたが、「May-Q同盟の方にあるよ」と言われて速攻で拝見。失礼いたしました>提督 watanabe師の金属加工講座は外の方からちょっとだけテレビ画像で見ましたが、声が聞こえてこないのとカメラの映し方が下手でちょっと残念。モデラーでないと分からないかなぁ?ここでアップ!というタイミングは。
 前日は作戦失敗してしまった昼飯作戦でしたが、前日の失敗の反省からか、なかがわ氏が11時半過ぎにもうお誘いをかけてきました。以前、私が教えた穴場の中華屋へ行こうという事になり、なかがわ、田代、本田の各氏と共に行った所、なんと12時から( ゚д゚) 10分ほど待った挙げ句、なかがわ氏の果敢な交渉により店内で待つ事をOKしてもらい、注文決めるのにすったもんだしてしまいました(笑)でも、なかなかうまいんですよね、この店。
 今回の迷才会の展示ですが、向かって左半分が1/32以上の飛行機、右半分が船や戦車、ヴィネットという棲み分けが出来ており、足を止める人の層がはっきり分かれたのも面白い所でした。加藤会員の食玩ヴィネットはかなりの人気を得ており、アイデア勝ちだなぁ。そして、地味なんですが気付くと大受けだった佐竹会員の北朝鮮工作船。今回は来られなかったので可動させられなかったのが残念な渡辺会員の可動模型群。そのままでもかなりの注目を集めていました。会長のスクラッチ呑龍と1/32アベンジャーは飛行機の濃いモデラーがすぐに目を付けて質問してきていました。やはり上級者は上級者を知るんでしょうか。
 最後は閉会後30分で片付けを終え、近場の知り合いに速攻でお別れの挨拶をしに行き、電車組と分かれて東名高速へ。あまり車で遠出しないという木村氏と地図首っ引きで高速入り口にたどり着き、そこからは90キロ巡航で東京へ。メシ休憩を一度入れた以外は走る走る。首都高もやたら空いていて9時半にはなんとか無事にたどり着いて今年のSHSは終わりと相成りました。 現地でヘタレな私におつき合いいただきました各位に厚く御礼申し上げます。また来年もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SHS総括

 もう静岡から帰ってきてしまっているので、何日目と入れるのが空しくなってしまいましたので(オイ)総括しちゃいましょう。

2日目:合同作品展初日
 前日から体調絶不調の幹事、2日目もまだ体調戻らず。いつもなら駅ビルの神戸屋に行ってサンドイッチとコーヒー、それにおねえさんの制服姿に癒されながら出動なのですが、駅ビルが改装工事中の為にそれが出来ず萎え(最終日に必ず寄るとろろ飯屋にも行けませんでした・・・)。仕方なく近くのパン屋で朝飯買って会場へ。
 8時に会場に到着、ブース内展示の無事を確認した後、ちょっと挨拶回りに。同時に掛け持ち参加先の「Museo72」へ展示作を預けに行く。
 開場後、しばらく店番の後にブルーインパルス観覧用関係者特設スタンド(ぶっちゃけて言えば駐車場屋上)へ。ライターのいでら氏から写真撮れ命令が各地に飛んでおり、当方も必死に飛行機を追ってました(笑)自分のデジカメの低性能を思い知った気がしました・・・・orz
 その後は遅れて登場の他のメンバーと合流、店番したり会場内うろついたり、ホビーショー見に行ったり。今年は何かキラーアイテムと言えそうなインパクトある物が無かったですな。個人的には東京マルイのM14ライフルが一番ショックでかかった気が(爆)タミヤにまともな48飛行機が無かったのもショック。SWEETで噂になっていた次回作の話を聞きに行った所、本当にメッサーのF4でした。ずいぶんメジャーな機体をやりますねぇ、と杉田社長に言った所、迷彩が嫌いなんで単色か2色で塗れる機体が好きなんですと(笑)確かにアフリカの機体は78/79塗装だなぁと。そんな安易でいいのかSWEET(苦笑)ついでにパッケージアートのラフを見せていただく。メッサーとマルセイユの2ショット。絵は大西氏だそうで、かなりノリノリだそうです。期待期待。これでエデュアルドはいらないな(^_^;)
 昼食を食いにMuseo仲間のなかがわ、田代、めろん氏と隣のイトーヨーカドーへ。案の定どこも列待ち状態。仕方なく総菜コーナーで弁当らしきもの買い込んで休憩室で食う事に。明日こそはとリベンジを誓う。
 戻ると幹事の畔蒜氏が結局リタイア宣言で東京に帰京。車は残った2名で持って帰る事に。いきなり責任重大(汗)
 展示会終了後、結局行き先が決まらなかった迷才会は交流パーティーをすっ飛ばし駅前のセンチュリーホテル最上階のラウンジへ。なんと1時間1500円(税抜)で飲み放題というのがあったため。我ながらさすが松戸酩酊会(笑)暗くなっていく静岡市街を見下ろし、「見ろ、人がアリの様だ」と某ムスカのセリフを思い出しつつビールとワインを痛飲。思わずワイン談義をしてしまった私。やっぱりシラー種はうまいよねぇ(オイ) 7時過ぎてからは宿近くの居酒屋で串焼き&おでんを肴に焼酎お茶割りを5人で2本空ける(苦笑)それで最後かと思いきや、同じ宿に飛行機モデラーの山下氏がいるのを発見。捕獲の上、我が会の「遊びを知る男」勝田会員の先導の元、両替町の馴染みのキャバレーに(爆)不覚にもそこで強い睡魔に襲われた私、知らぬ間に恥ずかしい写真を自分のカメラで撮られていました(;´Д⊂)
 そんなこんなで模型以外の記憶の方が強い静岡2日目でしたΣ(゚д゚)オイオイ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

何に配慮してるのか

逃走韓国漁船と接触 対馬沖、海保巡視艇の一部損傷
 

15日午前0時ごろ、長崎県・対馬の北北東約34キロの日本海で、対馬海上保安部の巡視艇が、韓国漁船を発見した。現場は日本の排他的経済水域(EEZ)内だったため、立ち入り検査しようとしたが漁船は高速で逃走、約45分後に韓国の領海内に逃げ込んだ。追跡の際、漁船と接触して巡視艇の一部が損傷。けが人はなかった。

 同保安部は、事実関係を韓国当局に通報した。

 第7管区海上保安本部によると、巡視艇が旗やマイクで停船を命じたが、漁船は無視。漁業法違反(立ち入り検査忌避)の疑いで現行犯逮捕するため、巡視艇が接近して海上保安官を移乗させようとしたが、ジグザグ航行や急旋回を繰り返して抵抗した。 

 巡視艇は右舷船首部に縦20センチ横45センチと縦14センチ横105センチの2つの穴があいた。

 こんな事、本当は言いたくありませんが、これが日本漁船と韓国海上警察との間だったら既に発砲されていますな。ただでさえ、李承晩ラインありし頃は巡視船まで発砲受けた事があるそうですから、向こうにとっちゃそれ程でもないでしょうけど。しかし、そういう事案に対しても日本側はとにかく中韓への配慮しまくりで逆に損害与えられて逃げられて。ふがいない、と言うのは易し。しかし、それをさせない政府の上の方がいけないのであって、海保の現場職員を非難するのは避けたいと思います。実際、ちょっと間違えればこっちに死人が出ないとも限らない際どい任務をやっているだけに。海上保安庁の皆さんには心から労いの言葉を贈りたいと思います。
 こういう場合、本当は日本は強権発動の権利を有しているのですから発砲も辞さない、少なくとも威嚇射撃を許可されていれば相手がここまで逃げる事はしなかったんじゃないかと思う訳で。日韓関係重視の観点からこういう事は大きくしない様に、などという事なかれ主義の外務省&官邸の対応は日本の百年の大計を危うくしているだけに見えて仕方ありません。とにかく相手が友好に後足で砂かけるマネをしている訳ですから、「目には目を」とまでは言いませんが、少なくとも国際スタンダードな対応は当然してしかるべきだと思う所です。某アニメじゃないですが、「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ」って感じで(^_^;)
 今後の韓国側の対応に注目したい所です。果たして誠意ある取り締まりをしてくれるのか、それとも木で鼻をくくった様なスルーを見せるのか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHS1日目

どうも、みほり@酩酊中です(苦笑)

本日はSHS業者日最終日で合同作品展準備の日です。私は車班なので12時に東京を発って3時半に会場に到着。30分という短い滞空時間で何とか見たい物を見てきました。

ハセガワのマスキングゾルと1/350三笠はとりあえず期待。なかなか良さそう。

ハセガワのランカスターも期待。結構でかいのね。(今更だけど)

タミヤの1/48シトロエンとブレンガンキャリア、ちと小さすぎ。合わせて売って丁度良い大きさ。そのままでは値段高すぎな気がする。

SWEETのブースが見つからず。明日以降に期待。

本日はカツオの刺身、アラ煮、ハラス焼き、生しらす、桜エビのかき揚げを地酒の磯自慢と共にたいらげ、最後に焼き肉食いに行って締めました(爆)満足です。明日?BI見たらもういいかな(゜O゜)☆\(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は静岡

さて、本日より4日間、静岡ツインメッセにて静岡ホビーショーが開催されています。
我々モデラーにとっては各社の新製品発表は当然興味があるとして、土曜日には空自ブルーインパルスの展示飛行が予定されており、私の様な飛行機モデラーには大変ありがたいイベントです。 が、それよりも大きな同時開催イベントがあります。そう、 「モデラーズクラブ合同作品展」です。通例「合同展示会」とも呼んでおりますが。
年に一度、全国レベルで多くの模型クラブが作品を持って一堂に会する唯一のイベントです。嫌が応にも盛り上がるってもんです。特に、メールやBBSでしか会えない遠方のモデラー仲間とはお会い出来る数少ないチャンスでもあり、まるでモデラー版七夕と言えましょう(苦笑)台湾の朋友とは是非ともお会いしたい所です。
今回、自分の作品は飛行機、戦車、艦船各2つとキッチリバランスを取ったものとなっておりますが、飛行機が全て掛け持ちサークルの方に展示と言うのがちと自分に哀しい所だったりして(;´Д⊂) 迷才会展示会の暁には飛行機を並べてリベンジしたいと思っておる次第ではありますが。

とりあえず、私はこのマシンを持って乗り込みますので、当日の夜元気があれば何とか書き込みをしたい所ではありますが、明日の夜は多分沈没していると思いますので(爆)

今日の購入ワイン:モンサン メルロー(赤)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

過保護ここに極まれり

奈良県条例案:
子どもへの「声掛け行為」も処罰

 奈良県警、県教委などでつくる「安全やまとまちづくり推進本部」(本部長、菱川雄治・県警本部長)は28日、昨年11月の奈良市・小1女児誘拐殺害事件を受け、「子どもを犯罪の被害から守る条例」(仮称)案を発表した。悪意を持って子どもに声を掛ける行為なども処罰(罰金など)の対象とし、他地域で既存の生活安全条例から一歩踏み込んだ内容。

 県警によると、子どもの安全を目的とした、処罰規定付きの条例が実現すれば全国初という。子どもを惑わす行為、販売目的外の子どもポルノの所持・保管禁止も初。条例案は6月県議会へ提案、今秋施行を目指す。

 条例素案によると、対象の「子ども」は13歳未満。想定する状況は、「通学路や学校周辺、公園など公共の場所・施設で、保護者らが身近にいない子ども」としている。違反行為には、罰金などで処罰するほか、県民に通報の努力義務も課す。

 推進団体内にも「声を掛ける行為」の線引きを巡って賛否があり、5月2~20日、一般から意見を募り罰則の内容などを調整する。

 これ、人権擁護法と同じ使われ方されたら心ある大人は全員タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!ですね。
何か悪いことしようとしてるガキに対して「こらこら、何やってるの?」と声かけたら子供側が逆切れして「変な大人に怪しい声かけられたー!」って訴え出て、それで終わりだもん。子供側の受け取り方次第だから子供側にどんな恣意的な見方があろうとも無罪だし。子どもの権利条約もそうだけど、過保護→甘やかし→大人が脅かされる という悪循環をどんどんたどっていっている気がしてなりませんよ。今の子供は昔の様に純真で素直では無いのですよ。余計な事ばかり親もマスゴミも教えまくっているから言葉使いもめちゃくちゃ、態度は横柄、親に暴言吐きまくり(それを親が平気でスルーするし)。条例の趣旨は分かるんですよ。昨今の誘拐事件が起きた県としては対策をしたい、という気持ちも分かります。でも、対策があまりに情けなさ過ぎ。本当にオレより高い給料もらってる高学歴の方々が作ってるの?って聞きたくなる位。実際に施行した場合どうなるか、考えてるのかね?
 悪いけど、今後こういう風潮が全国的になったら私は子供には近付きませんよ。どんなに困っていようと逆恨みされたら大変だもん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そろそろ寿命なのか?

最近、ウチのメインパソコンであるソーテックのB5ノートの調子が悪いです。フリーズは起こすわ、電源は切れてくれないわ、再起動すら危ないわと。毎度強制電源切りかましているんで再度立ち上げる時はスキャンディスクかかるのが普通になってきてます(;´Д⊂)
まぁ、スペック自体がセレロン500のOSがMeたんなんで(爆)こうなるのも運命だったのかなぁとか思ったり。以前、某艦船関係の飲み会にて「ウチのパソコン、Meなんですよね・・・・」と言った所、同席していた「原型師」O本氏と「大和研究家」Wタ氏の二人に声を揃えて「ええっ!!」と驚かれたのが印象的だったり。当時はそんな問題OSだとは知らなかったんですが、知ってる人には驚かれる様なOSだったってのは今になって実感してます_| ̄|○ m1196

実は、後継機はもう用意されていたりするんですが、A4ノートに拡大してしまったせいで重さが2㎏越えてしまい、持って歩くのにちょっと辛いんですよね。(ちなみに今までのは1.8㎏位)なんとか電源アダプタが小さくなってくれるとうれしいんですけどね。不思議とそういう所まではメーカーの配慮が届かないんですよねぇ。 ついでに、今までのマシンの環境をそのまま引き継ぐ方法って無いもんですかね?実はそれもネックの一つです。ようやくFEPは入れ替えを完了したんですが、もうアキタ━━━(#゚Д゚)━━━!!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

昨日は例会

昨日、我が松戸迷才会の例会がありました。静岡前の直前例会なので、それ専門になるのかなぁと思いながら眠い頭を振り振り(泊まり明けで3時間しか寝てなかったんです)行った所、やたら完成品が並んでいました。
今回の目玉はトランペッター1/32のアベンジャーが2機揃って並んだ事。まだ作例がほとんど拝めていないキットですが、会長と佐竹氏の重鎮2人の作品が揃ってしまいました。P1010105
それに、渡辺氏の動く&サウンドシリーズ(勝手に命名)最新作のハセガワ1/32疾風や1/48零戦32型などやたら作品てんこ盛りの例会でした。
例会後の宴会には今回赤ワインを一本持ち込んだんですが、なぜか偶然にナチュラルチーズが揃ったりしてワインを開けるにはふさわしい状況が出来上がっていまして、自賛ながらなかなかうまかったコート・デュ・ローヌと相まって満足な宴会でした。毎度会長の奥方の料理はおいしいのです。次回は何持っていこうかなぁと(笑)

あ、今日全然模型作りが進んでないぞ(爆)これから何とかしなきゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

泣いていいですか?

すいません、今書いていた内容、アップしようとしたらエラーおこされて全部消えてしまいました_| ̄|○

ブログ見たらまた表示がおかしくなってるし。 なんか、ミス多くないですか?ニフのブログ>利用者各位
こんなんじゃ、危なくて使っていられないぞ。楽八閣下の所も結構やられてるみたいですし・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マスコミは気楽な稼業ときたもんだ

先月の末に尼崎の列車事故が起きてもう10日ほど経ちました。100人を超える死者を出した事故というのが最近記憶に無い程ですので、やはり大量輸送手段に関わる職員にはモラルと緊張感が余計必要なのでは、と思う次第です。同時に被害に遭われた方々にこの場を借りて哀悼の意を表します。

今回、ものすごく違和感を感じるのはここの所のマスゴミの報道の仕方。
こういう事故事件が起きると毎度出るのだが、自分を世直しの神とでも思ってる思い上がった記者達。一体自分達を何様だと思っているのか?JRの社長が首でもくくらないといかんとでも思ってるのか?マジに首くくっても自分達のせいとは思わないんだろうな、きっと。とにかく人間的に見苦しいし、こんな連中が報道にいるのが間違ってる、と思わざるを得ない。 今の所、ネット上では非難を受けているのがJRよりもそいつらってのが「まだ日本はまともなのかな」と思わせてくれる所です。
また、JRの社員の問題行動が次々とほじくり返されている様ですが、これらの多くは記者の舞い上がった選民根性じゃないのか?と思わざるを得ない内容。別の車掌区の社員が懇親会開いていた事にマスゴミの非難が集中していますが、気持ちは分かります。しかし、義務じゃないんだってのもまた事実。彼らが事故現場に救援活動にでも行かなきゃ収まらないのか?例えば、私は某郵便局の職員ですが、もし東京支社管内で書留を数百通亡失してしまいました。その時、同じ支社の職員なんだから休暇中でも出てきて探せ!というのと論法は同じ様なもの(人身事故と盗難は違うと言えば違いますが、責任論としては同じ)。その場に居合わせていたのなら話は別ですが、そうでない者までいっしょくたにした論法は乱暴としか言えない気がします。(後出しジャンケンなら何とでも言えるし) とにかく、今回の報道の裏には「JRを叩け」しか見えてこないのです。原因究明にも時間がかかります。その間、被害者の家族、関係者から「叩くのに都合の良い感情的なコメント」を集め、煽り、あらかじめ設定しておいた方向に方向にと進めて行っている様に感じるのです。
そして、今回も含めてマスゴミは一切の責任を取らない。これだけは断言します。絶対に責任を取りません。いや、自らの責任と思いません。それは報道に携わる者としての当然の行動だし、義務である、と称して。言いたい放題を書いて、天下に宣伝して、その影響には無責任。植木等の無責任男以上に野放しにしておいてはいけないものなんじゃないの?と思い始めている所です。

そろそろ、マスゴミを叩く役割としてのネットブロガーというものを意識し始める今日この頃。おかしいものは政府や権力だけではないのです。それを叩く方も同時におかしい。そういう批判的な見方が出来るのはすでにネット上にしか存在していない、そんな気がするのです。玉石混合の情報の中で「何が正しいか」を選択するのは今後自分になっていく、そういう時代が間違いなく近付いています。マスゴミの報道の中から、ネット上の各種情報の中から、自分が正しいと思う情報、センス、モラルを選び出していく事が必要ではないでしょうか。

| | コメント (234) | トラックバック (3)

羽田空港狂想曲

phiten_2004-img491x309-1115008564basterkun-img491x309-1114912270ana
今日、一部で話題になっていた「ANAユニフォームコレクション」フィギュア食玩が発売されました。原型が海洋堂担当(原型師自体はフリーの人もいますが)だったので、そこそこ出来が良かったせいもあり、通販ではなく発売初日に手に入れるべく仲間4人と共に羽田空港のANA売店に開店ダッシュを狙うべく出動して参りました。(ニュースで一部報道されている様なのでご存じの方もおられる事と思いますが)
今回のシリーズは本日より全日空がキャビンアテンダントの制服を全面的に変更するのを記念して、という側面もある様ですが、とにかく歴代の全ての制服を網羅するのでフルコンプしないと価値が無い訳で、それ故一人で買える制限の30個を買ってきてしまいました(苦笑)それでも、9+1個でコンプリートするセットが1つしか揃わなかったってのは結構際どかったです。揃わなかったらトレードの手間が・・・その問題は何とか解決する予定ではありますが。
しかし、発売前は結構煽る意見なども耳に入ってきていたせいもあり、WF等のイベントを想定した悲壮感を持ちつつ行った訳でしたが、なぜかほとんど苦労せずに購入して来られました。羽田空港は先日よりターミナルビルがJAL系の第一、ANA系の第二に分かれ、売店もANAは第二の方が本拠の様になっていた訳で、そっちの方の売店は非常に多くの客が殺到しかなりの列を作っていました。が、我々が行った第一の売店は非常に少ない人数しかおらず、一瞬「ここでいいんだよなぁ?」と疑った位。開店が少しだけ前倒しになったものの、30人程度しかいない列だったもので買い物が済んだ時にはまだ開店時間の9時になっていなかった位でした。今回はどうやら読みが当たった様でやれやれと胸をなで下ろした次第。あとの時間は第二ターミナルで惨状を見学し(オイ)展望デッキでANAの機体を間近で見学した後、メシ食ってアキバ寄って帰りました。・・・・・静岡向けの模型製作も進めなきゃいけませんよね(゜O゜)☆\(^^;)

| | コメント (482) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »